GOAL&GO ON

一年間限定の留学in京都日記で、一応中国語で書きます。(時々一部は日本語で)コメントは気軽にどうぞ。(ただ、いたずらなどのは一切御免)

 

 

[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005
12/06
一人の大晦日 絶えられない失敗
不知道為什麼今天想用日文打日記
不懂日文的各位,對不起OTL

何故か判らないが、今日は何か日本語で書きたいって
日本語がわからない皆さん、御免なさい

さて、今日はどうだったと言うと
別に普段と何の変わりが有る訳ではないが
昨日初めて雪を見た……のが
余りにも少なくて、感動されなっかた
“もっと凄いのを見たいな”―と思った

そして、まるで私の気持ちに応えてくれる様に
今朝は雪が降ってきた
―と言うのが、元元は雨で、だんだん雪になって行く
けど、湿雪になっちゃた
そして、物凄かった

こういうのを見たことのない私が大興奮したが
其の同時に、如何して父上が雪が嫌いのも判った

――紅葉と雪は同じシーンに登場
一見、暖簾でも織った雪が視線を独占したよう
が、その暖簾の隙間に紅葉がちらちら…

嗚呼、デジカメを持っているなら良かったのに

いきなりの湿雪の所為でしょう
先生さえも遅れた

寒くて、寒くて
暖かい所から参った私にとて、試練でも感じられるよう
だが、此れからもっと厳しくなるのね
お休みでも実家に帰らないと決めた上
後戻りは無いとも言える
――父上、そして、母上も
帰りたいなら何時でも構わない、と、言ってくれるが
やっぱり此処に残ることに決めた

勿論、家族に会いたい、友達に会いたい
話したい事も沢山ある
従って、期末試験の後は丁度大晦日(旧暦)
大晦日と謂えば、家族皆集まって、新しいお年を迎える事
生まれてから初めてこんなに家から遠くの所で一人暮らし
初めて大晦日の夜に親類が一人も傍に居ない

母上は最近、大晦日の日に来てあげると言ってるが
私は“大晦日はやっぱりお祖父さん達と一緒に居た方が良いじゃないか”と
母上の好意を拒否した
若し親戚達との仲が悪いなら別の話かも知れないが
事実は正反対なのだ
只、父上の方が気に懸かっている

取り敢えず、私は皆此方に来て欲しい

やっと昼休みだが
此れからは次々と絶えなく襲って来る失敗

先ず、フラッシュメモリーのUSB線を忘れたこと
(持っているのはパソコンと繋がる為に、USB線が必要なもの)
そして、大事な連絡用メモを部屋に忘れたこと(用事が有るのに)
それから…(以下略)

“記憶力”と言うモノは、私には無いのでしょう
今日の出来事は今日の内ですっかり忘れられる
―ある友人の話に拠ると、其れも一種素晴らしい才能、と
――全然褒められている気がしていないのよ(泣)
其れに、少し落ち込む
でも、本当に落ち込むのは
その一連の失敗のオカゲで、魍魎の匣を読む時間が無くなる目までに遭われた
本を読む時間が無い事は何より…
睡眠時間を減れば良いのが
風邪が引いたら其れは御免ね
又、“本を楽しく読める”という状態で読みたい

では、そろそろこの辺で…
スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。