GOAL&GO ON

一年間限定の留学in京都日記で、一応中国語で書きます。(時々一部は日本語で)コメントは気軽にどうぞ。(ただ、いたずらなどのは一切御免)

 

 

[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005
12/11
魍魎の匣―忘年会 説教 後味の悪い
この二三日『魍魎』についての記事

忘年会の前の日に『中』を読んでしまった
――良かった、本当に
それは忘年会の後は皆上機嫌過ぎ(?)で
徹夜お喋りしていた
(いや、我々はアルコールがある飲料は一切飲まなかったよ)
→アルコールのない忘年会と○次会は珍しいかも(笑)
若し『中』を読んでしまっていないのなら
きっと皆と○次会に行くことなんて出来ないでしょう
況して四次会まで
→最後は皆一緒に朝食をした(笑)

さて、小説の内容について語ろう

京極堂の説教は面白いけど
長過ぎ

私は元元小説を読むのが面倒臭いと思っている者で
又其れに加えて、母語でない小説を読む事は
実にしんどいです
其れでも京極先生の作品を拝見し続けている
――が、
時折に苛々なっちゃう

“説教を短くして戴けないのか!”
と、よく心の底で叫ぶ(おい)
でも、其の説教で色んな事を知り得たのも事実

私は決して良い読者ではない、と(笑)

そして昨夜は『下』に入った
一気に第九章を読んだ結果は
悲しさが胸に一杯で、耐えられない

久保が死ぬのがずっと前から知っているが
こんな最期なんて

久保は気に入っているキャラの中の一人
何故かというと、はっきり言えない
仮令理由を持っていても

“後味の悪い”
ちゃんと受け取っている
スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。